ひたちなか市で矯正歯科治療なら

〒312-0057  茨城県ひたちなか市石川町14−6
JR勝田駅から7分

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:00~19:00 × ×

△:14:00~18:00/◇:14:00~17:00
休診日:木曜・日曜

ご予約・お問合せはこちら

029-275-1188

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

「インビザライン」はアメリカで生まれ、現在では世界中で600万人以上(※)の治療実績を持つ矯正治療システムです。一人ひとりの歯並びに合わせて取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を設計・製作し、治療段階ごとに付け替えて、少しずつ歯並びを改善していきます。

お口の型取りは専用スキャナを用いて実施。型取りの際の患者さまのご負担を軽減できるだけでなく、そのスキャンデータを元に、治療後の歯並びがどうなるかを3Dシミュレーションでご確認いただくことも可能です。

またインビザラインは、一部の歯並びに対する「部分矯正」から、お口全体の歯並びを改善する治療まで行えます。

※2020年現在

インビザラインのメリット
  • 矯正装置が目立ちにくい
  • 従来の矯正治療に比べ、治療中の痛みや違和感が少ない
  • マウスピースを取り外して歯磨きができるため、お口のトラブルを抑制できる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • ワイヤー矯正よりも歯にかかる負担が少なく、歯周病の方にも適用が可能
  • ワイヤー矯正に比べ、治療中の通院頻度を低減できる

一般的な金属の装置やワイヤーを使った矯正治療は、取り外しできない装置を歯に装着する必要があります。この治療法は装置が邪魔になって食事が摂りにくい上に、歯磨きもしづらく、虫歯や歯周病にかかりやすい点がデメリットでした。

しかしマウスピース矯正なら、患者さまご自身で自由に装置の取り外しが可能です。状況に応じて装置を外せば、ふだん通りのお食事ができ、歯磨きもしやすく、固定式の装置を用いる治療に比べて虫歯になりにくいのです。

この「取り外せる」ことによる患者さまのメリットは想像以上に大きく、実際に治療をスタートしてからその利点を実感される方が少なくありません。例えば大事な会議やスポーツの際などにもマウスピースを取り外せるため、いつも通りの集中力を発揮しやすくなります。もちろんマウスピースが透明で目立ちにくい点も、インビザラインが患者さまに喜ばれる大きなポイントです。

なお、1段階当たりの歯を動かす量はわずか0.25mm。これは一般的なワイヤー矯正よりも少ない数値です。一度に歯を動かす量が少ないことで、感じる痛みを抑えられます。さらにマウスピースは薄く作られていますので、お口の中での違和感が少なく、装置が頬の粘膜や舌に擦れて痛みが出たり、口内炎ができたりといったお悩みもほとんど発生しません。

メリットは、通院頻度の面にもあります。ワイヤー矯正の場合は月に1回程度の通院が必要ですが、インビザラインならもっと少なく済みます。お忙しい方にもおすすめの矯正方法なのです。

デメリット
  • 歯並びの状態によっては、インビザラインでの治療ができないことがある
マウスピース矯正(インビザライン) 650,000円
(税込 715,000円)

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

一般的な矯正(唇側矯正)

歯の表面に矯正装置を装着する矯正治療です。

主に金属の装置を使用しますが、当院では目立ちにくい素材のものもご用意できますのでご相談ください。

この治療法には以下のメリット・デメリットがあります。

メリット
  • ほかの矯正装置を使った治療法に比べてリーズナブル
  • いろいろな症状に対応できる
デメリット
  • 装置が目立ちやすい
  • お食事に制限が生じる
  • 歯磨きがしにくい
一般的な矯正(唇側矯正) 500,000〜700,000円
(税込 550,000~770,000円)

治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

部分矯正

歯並びの一部分だけを矯正する治療です。「前歯の歯並びのみ」といった気になる部分や、特に歯並びが悪い部分だけを整えられます。

歯並び全体を治療する場合に比べ、治療期間が短く、費用も抑えられる点がメリットです。

症例によっては、マウスピース矯正でもワイヤー矯正でも対応が可能です。

部分矯正 150,000〜300,000円
(税込 165,000~330,000円)

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。 頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

コルチコトミー矯正

成人の方の矯正治療では、歯を支えるあごの骨が硬くなっていることで歯が動きにくい場合があります。

コルチコトミー矯正は、そのような場合にあごの骨に少し切り込みを入れることで、歯を動きやすくする治療の方法です。

コルチコトミー矯正 手術費用:200,000円
(税込 220,000円)
※別途、矯正治療代がかかります。

治療のリスクや副作用:痛みや出血・腫れのリスクがあります。骨に対する治療法のため、基本的に骨の成長が終わる成人になってからおこなう治療のため、行えない場合もあります。

オプション

歯並びの状態によっては、以下の装置を使用することがあります。

急速拡大装置 55,000円(税込)
拡大矯正装置
(上あごに4本のネジを埋め込む処置)
110,000円(税込)
インプラント 55,000円/1本(税込)

子供の矯正(小児矯正)

小児矯正(混合歯列期)

乳歯と永久歯が混ざって生えている時期に行う矯正治療です。骨の成長期を利用し、あごの骨のバランスや大きさなど骨格を整えます。

小児矯正(永久歯列期)

永久歯がすべて生えそろってから、歯の位置を整える治療です。

小児矯正(混合歯列期) 300,000円
(税込 330,000円)
小児矯正(永久歯列期) 350,000円
(税別 385,000円)

治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

お支払方法

現金
クレジットカード(VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS)
デンタルローン(スルガ銀行)

以下のページもご覧ください

経験27年の院長や、インビザラインライセンスを持つ歯科医師が治療を担当。目立ちにくいリーズナブルな矯正治療をご提案します。

マウスピース矯正「インビザライン」をはじめ、一般的な矯正、また気になる一部分だけを改善する部分矯正にも対応しております。

丁寧な問診・カウンセリングと精密検査を元に、患者さまのご希望やお口の状態に合った矯正治療をご提供します。

バリアフリーの院内にはオペ室やカウンセリングルームを備え、CTやマイクロスコープなどの設備も導入しております。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

029-275-1188

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:00~19:00
△:14:00~18:00
◇:14:00~17:00
休診日:木曜・日曜

029-275-1188

〒312-0057 
茨城県ひたちなか市石川町14−6

JR勝田駅から7分